読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 形式的にどうなっているのかよくわからいが、

仏教談義・カルト教団談義で面倒なことを私が言ったとなっての苦情が来るかと

気にしながらいたが、要らぬ心配だったようだ。

この一年ほどそんな談義はしていないので当然のことだが確認できてよかった。

通りが騒がしかったが静かになった。時間帯で見て妙なこともあるものだ。

随分昔に買った文庫本を開いたが意外に新鮮だった。

窓外で、これから何書くか当てるゲームをしているのだろうか。

楽しませてあげたのだからコメント欄でお勧めの京都府旅行のプランでも開陳していただきたいものだ。以上